トイプードルの涙やけに目薬を使う【適切な差し方と手順】

トイプードルの涙やけ:病院で処方された目薬のさしかたと予防法

涙やけ・目薬の疑問

  • トイプードルの涙やけ治療に目薬を使いたい
  • どんな目薬を使えばいいのか
  • 具体的な差し方や手順がわからない
  • 目薬以外の効果的な薬があれば知りたい

今回は、こんな疑問にお答えします。

トイプードルの涙やけに悩み、目薬治療を検討している人は参考にしてください。

当サイトコンテンツは、飼育員・動物看護師・小動物看護士・愛玩動物飼養管理士,救命士・ペット食育士・トリマー・ホームドッグトレーナー資格などを持つ専門家が監修しています。

トイプードルの涙やけ:薬は目薬が主流

トイプードルの涙やけを予防する為に目薬でケアしようトイプードルの涙やけ治療として、多くの場合は目薬を使います。

もちろん、症状が重ければ異なりますが、そうでなければ目薬からはじめるのが一般的です。

ただ、目薬が苦手な犬の場合は、軟膏やスプレーを使うことがあります。

それでも良いのですが、涙やけの根本的治療には繋がりにくいです。

できる限り、目薬を使ったほうが良いということです。

涙やけの目薬は症状にあうものを選ぶ

目薬といっても様々な種類があります。

涙やけだけではなく、白内障や結膜炎、アレルギー症状など様々な病気があるためです。

このとき、当たり前ですが涙やけ専用の目薬を使うべきです。

なんとなく効きそうだから、という理由で目的が異なる目薬を使ってはいけません。

症状の悪化につながる可能性があるからです。

目薬の入手は病院かインターネット

目薬の入手方法は主に2つです。

  • 動物病院で処方してもらう
  • インターネットで購入する

インターネットで購入する場合は、涙やけに効果的な目薬を選ぶ必要があります。

一方で、動物病院での処方なら間違いありません。

安全性を求めるなら、かかりつけの獣医に相談したほうがいいでしょう。

インターネットで購入する場合の目薬の選び方

ただ、諸事情あってインターネットで購入せざるを得ないケースがあるかもしれません。

そこで、涙やけの目薬について選び方のポイントを解説します。

犬用の目薬を選ぶ

犬に対し、なぜか人間用の目薬を使ってしまう人がいます。

「人間用の目薬でも一定の効果がある」と言う人がいるからです。

ただ、あえて人間用の目薬を使うことに意味はなく、犬専用に越したことはありません。

人間用だと愛犬の体質に合わないこともあるため、必ず犬専用の目薬を使うようにしてください。

成分で選ぶ

涙やけの症状に合わせ、適切な有効成分が入っているものを選びます。

例えば、アレルギー症状による涙の過剰分泌が見られる場合は、マイレン酸クロルフェニラミンが有効です。

角膜炎や眼瞼炎と診断されている犬には、プラノプロフェンが効果を発揮してくれます。

このように、症状に合わせた目薬選びを行うようにしてください。

価格を考慮する

涙やけの目薬は、継続的に使うものでありコストパフォーマンスが大切です。

高くてもったいないからといって、使用回数を減らしては意味がありません。

目薬は、一日に複数回点眼することで涙やけ症状を改善することができるためです。

安いものであれば、1000円以内で購入でき、高くても1000円~3000円程度です。

ただ、安価という理由だけで目薬を選ばないようにしてください。

効果を得られなければ意味はなく、目薬治療が長引けば逆に高くつくこともあります。

使用期限と内容量で選ぶ

人間用と同じで犬用の目薬にも使用期限があります。

なので、あまり多い量の目薬だと期限内に使いきれないことがあります。

基本的には開封してから1ヶ月で使い切ってください。

また、未開封でも長期保存はあまりよくありませんし、期限切れになる可能性があります。

買い溜めはせず、使い終わる少し前に買い足すようにしましょう。

目薬の保存方法

目薬は冷暗所で保管してください。

できれば冷蔵庫で保管することがベストです。

人間用の目薬と同じで高温多湿だと成分が変異してしまったり劣化する可能性があります。

冷蔵庫が無理な場合は、できる限り暗く涼しい場所で保管しましょう。

冷蔵庫で保管する場合の注意点

冷蔵庫で保管する場合は、できるだけ冷気口から離れた場所に保管してください。

冷気口付近だと目薬が凍ってしまうことがあるからです。

もし、一度でも凍ってしまえば成分が変異してしまうため、破棄することになります。

そうなると、新しい目薬を購入するまで点眼できなくなってしまうので気を付けてください。

トイプードルの涙やけ:目薬の差し方

トイプードルの涙やけ:病院で処方された目薬のさしかたと予防法次は、具体的な目薬の差し方を説明します。

目薬を冷蔵庫で保管している場合は、常温に戻してから使用します。

冷たいままだと愛犬が驚いてしまい、目薬を嫌う原因になるからです。

目薬の差し方・手順

  1. お座りさせて、飼い主は犬の後ろに回る
  2. 利き手じゃない方を後ろから回し、犬の顎を軽く抑えながら上を向かせる
  3. 犬の顔が動かないよう固定する
  4. 利き手で目薬を持ち、小指側を犬の頭に置く
  5. 犬の目尻から目薬をさす
  6. しばらく上を向いた状態を保つ
  7. 上手くできたらおやつをあげて、褒めてあげる

目薬を見ると怖がってしまうこともあるので、愛犬に目薬が見えないようにするのがポイントです。

また、目薬をすることでご褒美が貰えると認識させることで、嫌がらないようになります。

次の動画は参考になるのでご覧ください。

目薬だけでなく軟膏やスプレータイプもある

涙やけの薬は目薬だけでなく、目元に塗る軟膏やスプレータイプもあります。

軟膏は抗生物質が配合されているものや抗菌作用のあるものがあります。

涙やけの部分に塗り込むことで雑菌の繁殖を抑え、変色が薄くなる効果があります。

スプレータイプの場合は目に直接かけないよう注意してください。

コットンなどにスプレーして涙やけの部分を拭いてあげると良いです。

その後、別のコットンにぬるま湯を含ませ拭き取ります。

どうしても目薬が難しければ、このようなタイプの薬を使えばOKです。

トイプードルの涙やけ:目薬について まとめ

トイプードルの涙やけ:病院で処方された目薬のさしかたと予防法記事のポイントをまとめます。

  • 涙やけの薬は目薬が主流
  • 目薬をさす場合は怖がらせないようにする
  • 目薬が苦手な子は軟膏やスプレータイプもある
  • 軟膏は使った後はぬるま湯で拭き直す
  • スプレーは目に直接かけるのではなくコットンに含ませる

上記を踏まえ、トイプードルの涙やけに適切な目薬を使ってあげてください。

 

おすすめドッグフード

トイプードルの健康寿命を引き延ばすためにやるべきことは、「食育」です。人も犬も健康は体の内側から作られるものであり、これを怠ると、たとえ我が子のように可愛がっている愛犬でも短命に終わります。「どんなフードを与えるか」が重要だということです。

それにも関わらず、多くの人は「犬の食べ物なんて何でもいいでしょ」「これは体に良さそうだから・・」といった適当な食生活を送らせてしまいます。これでは、自ら我が子を短命に導いているようなものです。

例えば、あなたをいつも癒してくれる「愛犬との別れ」を実際に体験したことはあるでしょうか。私はほぼ同時期に2匹を失い、そのとき深い悲しみと自己嫌悪にさいなまれました。適切な栄養管理を怠り、愛情を注いでいるという思い込みだけで接していた自分に気付いてしまったからです。

犬の平均寿命は15年以上です。しかし、食に関する「私の知識不足により」2匹の愛犬は12年間しか生きることができませんでした。こうした深い悲しみを避け、愛犬の健康寿命を引き延ばすためには「あなたのトイプードルに合ったフード選び」が重要になります。犬専用フードなら何でも良いわけではありません。

フードによって「胃腸に優しい」「歯周病」「歯石」「口臭」「食べやすい」「活動量」「栄養バランス重視」など特徴が異なり、愛犬の環境に合わせて使用・併用すべきです。

以下のページでドッグフードの特徴を解説しているため、それぞれの違いを学ぶことで、トイプードルの健康寿命を引き延ばすことができるようになります。

トイプードル・お勧ドッグフードの特徴と違い

© 2020 トイプードルの教科書〜おすすめドッグフード・しつけ・飼い方 Powered by AFFINGER5